人気作品 ”母爛漫”をレビューしてみた

この記事を読むのにかかる時間 4

美少女ゲーム

同人作品

動画作品

人気作品
”母爛漫”を評価してみた♪

母爛漫
作品名母爛漫
ブランド名アリスソフト
ジャンルアドベンチャー
原画MIN-NARAKEN
声優フルボイス香澄りょう / 七瀬こより / 岬友美 / 奥川久美子
クリア目安時間10時間前後(ボリュームある為、個人差あり)
スマホ対応Android、ios共にスマホプレイでも可能
販売日/最終更新日2019.4.26

どんな作品?どんなストーリー?

両親を失った主人公と、その引き取り人であり、
育ての親でもある繭子との禁断の恋を描いたADV作品です。

義理の母である「繭子」だけでなく、繭子の心の中の女の子
「羽華」、そして主人公の通う大学講師「咲季」も加わった
非常にボリュームのある作品です。

高いゲーム性もさることながら、少しずつ距離を詰めていく
ヒロイン達との描写が秀逸な逸品です♪

 


▶DLsite

▶FANZA

▼PV動画

キャラクター

和倉 繭子和倉 繭子 (CV:香澄りょう)

伊佐武の義母。
喫茶店を営む、美しく、物静かな未亡人。
伊佐武のことを溺愛しており、本当の息子のように思っている。
日々、亡夫との記憶が薄れていくことに苦悩している。

 

羽華羽華 (CV:七瀬こより)

繭子の本心。もう一人の繭子。
見た目と違って、母性が強く、艶っぽい。
自由奔放、天真爛漫。
伊佐武のことが大好き。
繭子を救うために、伊佐武に性の手ほどきをすることに。

山中 咲季山中 咲季 (CV:岬友美)

大学の講師。三谷の婚約者。
外の町から赴任してきた講師。
伊佐武の剣術を指導する。
感情を表に出さず、常に冷静。

どうやら裏の顔があるようで…

 

序盤の物語の内容

物語の序盤30分ほどの内容を画像と共に紹介しますよ♪

10年ほど前、和倉 繭子の旦那は、人斬りによって亡くなってしまった。
そんな傷心の繭子が自殺しようとしたところを主人公(伊佐武)に助けられる。
主人公も人斬りによって両親を亡くし、施設に預けられていたが、
それを切っ掛けに、繭子は主人公を施設から引き取った。

恩義を感じ忠誠心の高い主人公、本当の息子のように可愛がる繭子
互いを支えあい、生きていくことで、二人の絆は深く結ばれていた。

繭子

亡くなった旦那の弟(精神科医)である、和倉隆文から
言い寄られており、その強引さに主人公は嫌気がさしていた。
しかし、繭子の心を治す主治医と言うこともあり、余計な事を
言えないジレンマもあったのだった。

義理の弟

ある日、繭子が家から突如いなくなる。
主人公は、繭子の居場所が神社ではないかと思い捜索。
繭子は倒れ込んでおり、そこには1人の女の子もいた。

繭子

2人を救出した主人公。
その女の子は、「繭子の心の姿」であり、本来の繭子の
身体は、何者かによって蝕まれこのままでは繭子の身が
危ないことを告げる。

繭子の心

繭子を助ける方法は、繭子の心である、その女の子と
愛し合うことと教えてもらい、躊躇する主人公。
しかし、繭子自身の主人公への想いは、男として見ているものに
変わっている事を告げる。

繭子の想い

その女の子を呼び出すトリガーは、繭子とのキス。
繭子に淡い気持ちを抱いていた主人公は、最初は動揺するが
少しずつ繭子の距離が近くなっていくことで、その想いを
行動に移していくのであった…

膝枕

主人公の通っている大学の臨時講師である、山中咲季。
主人公に厳しい指導する講師だが、主人公の境遇に同情もしており
徐々に距離が近くなっていく。そんな咲季を内心で嫉妬する繭子。

こうした物語展開で進んでいきます。
また、主人公や繭子の家族が被害にあった人斬りの話の
真相も徐々にわかっていきますよ!(^^)!

システム

管理人
この作品は、一般的なADV作品の中では、かなりゲーム性が
高い作品になっています。
その為、プレイする前に簡単でもいいので、これから説明する
システム内容を把握しておくのをおすすめします。

3人のヒロインが登場する本作ですが、1周目で全てのヒロインを
攻略するのは難しい(というかおそらく無理)ので、
「繭子&羽華」か「咲季」のどちらのルートにするか絞った方が良いでしょう。

ゲームの目的

主人公・伊佐武の義母である繭子は、何者かの力によって心を侵食され、
亡き夫との思い出を失いつつあります。
繭子の心をつなぎ留め、彼女を救うことがこのゲームの目的となります。

その救う手段について詳しく説明する前に、
エンディングに関係する重要な要素を説明していきます。

▼主人公の行先を決める全体マップです。
この中で、一番下にある桜が全部散ると、エンディングになり
エンディング条件を満たさないとバッドエンディングになります。

メニュー1

この「桜要素」と右下にある「残日数」は連動しています。
基本的には、主人公の行動によって時刻が少しずつ経過して
残日数もそれに応じて減っていくのですが、桜通りに
出没する敵によって、日数自体が減る要素があります。

荒らしの撃退について

「子の刻」(深夜0時)になると、▼の画面の左下に
荒らしが出現します。現れたら、マップ右中央の「桜通り」アイコンを
選んで撃退してください。

警備

撃退しないと、2日分の日数を削られます。
この「荒らしの撃退」は他の行動をしている時に、
またがってしまうと、成す術もなく終わってしまいます。

その為、「子の刻」の時間には気を付けて他の行動を
行ってくださいね。

行動ポイントと回復手段について

主人公が、マップ上から何かの行動を起こす度に
左下にある行動ポイントを消費していきます。
行動内容によっては、複数の行動ポイントを使いますが、
その数については、マップ上から確認することが出来ます。

回復手段

行動ポイント回復する手段は、「自室で休む」か
右上に位置する「神社」に行く事で回復します。

  • 自室で休む…休む時間と比例して行動ポイントも回復する
  • 神社…1日に1回行ける。行動ポイントの上限値を上げ、回復もする

神社をうまく使うことが、このゲームの大事な要素ですね

ヒロインのイベントについて

ヒロインとのイベントは、マップ上の「花アイコン」が
出ている時に、選択することでイベントシーンを観ることができます。

ヒロインイベント

▲基本的に、喫茶店では繭子イベント、大学では咲季イベントが
鑑賞することができます。

イベントシーンを発生させることで、
受精値(いわゆる愛情値のようなもの)が上がります。
一定以上溜めていくことで、レベルが上がり、イベントも
進行していきますよ♪

▼ヒロインの受精値の確認画面

受精値確認画面

繭子の心について

ゲームの目的は「繭子の心をつなぎ留め、彼女を救うこと」ですが、
そのシステム(救う手段)について解説していきます。

1日に1回だけ、全体マップから「繭子の心」に入ることが出来ます。

▼繭子の心

繭子の心

このハチの巣状になっている壊れた穴を「行動ポイント」を
消費させ、埋めていく事で繭子の心が修復されていきます。
行動ポイント以外に、移動することでコスト消費する
移動ポイントもありますので、ご利用は計画的にですね…( ..)φメモメモ

修復させると、▲のような身体の部位が表示されますが、
それは、Hイベントを起こすフラグに必要な要素ですね。

侵入者とゲームオーバーについて

1ターン経過するごとに、ハチの巣の中に魔物が生まれ、
中心目掛けて、魔物がパネルを壊していきます。

魔物

▲中央にある「心」が魔物に破壊されると即ゲームオーバーです。
この辺りの戦略性を間違えると致命的ですので、
予め余裕を持ったセーブを心がけると良いでしょう。

魔物が生まれても、近づいて討伐すれば魔物は消えます。
ただ、移動ポイント、行動ポイントも消費しますよ。

討伐

魔物浄化について

魔物の卵や魔物が手に負えなくなった時は、右下に位置する
「浄化」を選ぶ事で、画面内の魔物が消え去ります。

浄化

ただし、3回限りですので、こちらも計画的に…

回想とヒント要素

タイトルメニューから選べる回想シーンでは、その回想を
どのように開放出来るかのヒントを表示させることができますよ。

回想

それでも、なかなか攻略が捗らない時は、↓のセーブデータにて
全開放も出来ますよ♪
ゲーム性を楽しむ意味でも、まずは自分の力で頑張る事を
おすすめしますよ!(^^)!

セーブデータ

この作品の100%回収したセーブデータになります。
このサイトからの引用データになります。

色々なHシーンを紹介♪

Hシーンの一部を紹介しますよ♪

朝起ちの処理を繭子にしてもらうシーン

朝だち

トイレを覗き見する主人公

覗き見

羽華のおっぱいに吸い付くシーン

羽華のおっぱい

羽華のフェラシーン

フェラシーン

繭子の下半身は既に濡れ濡れ…

Hシーン

喫茶店でのHシーン

Hシーン

羽華の手マンシーン

手マン

咲季とのHシーン

Hシーン

バックから突かれる咲季

バックでのHシーン

この作品の評価&魅力

総合評価★★★★★
キレイ度★★★★★
ボリューム★★★★★
興奮度★★★★★
ストーリー/ユーザビリティ★★★★
販売状況、口コミ度★★★★★
管理人

数多くある、「義理の母」を扱う作品の中でも、
指折りと言える完成度の高い作品ですね!(^^)!

時間経過と共に、少しずつヒロインの照れ、可愛さ具合が
秀逸に描かれており、最初はツンツンしていた咲季が、最終的には
主人公に甘えまくるシーンにメロメロですね♪
繭子&羽華は、最初から主人公に好意を抱いた状態ですが、そこから
更に甘々になるプレイに大興奮です(*ノωノ)

綺麗なイラスト、声優のマッチ具合、シナリオ進行と
3拍子揃った名作です。
「義母」「甘えたい」「甘々プレイ」などのフレーズにピンと方には
是非おすすめしたい作品となっています♪

 


▶DLsite

▶FANZA

▼アリスソフト作品の記事

は〜とふるママン
奥さまの回復術 純愛編
奥さまの回復術 寝取られ編

▼美少女ゲーム人気作品の記事

間宮摩美は癒やしてあげたい
にょにんじま
Role player小粥姉妹の粘膜ポトレ ぐりぐちゃLIVE!
ランキング

▼「アリスソフト」人気作品

閲覧者の方への、お願い事

最後まで閲覧ありがとうございます。
皆さんに支えられて頑張っています。
モチベーション向上の意味でも、こちらから購入して頂けると助かります。

▼FANZAでの買い物は、こちらから購入予定の各ジャンルへアクセスすると、
記事製作者にも一部収益が入る仕組みになっております。


同人ゲーム

美少女ゲーム

動画作品

月額動画

FANZAブックス
GAME遊び放題

 

▼DLsiteで購入予定の方は、こちらから

シェアしてくれると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
管理人
主に美少女ゲーム+同人ゲーム中心のサイトを運営しています。 その作品がどんなゲームなのか分からないユーザーの方に 「5分程度」で、作品の魅力が伝わる記事を心がけています。 今までに同人ゲーム+美少女ゲームを500本程度プレイ。 その中でもお勧め出来る作品を紹介しています。 記事へのコメントや▼からtwitterフォロー頂けると励みになります(#^.^#)