NTR作品 ”カノジョのお母さんは好きですか?”をレビュー

この記事を読むのにかかる時間 3

美少女ゲーム

同人作品

動画作品

”カノジョのお母さんは好きですか?〜クールな人妻社長を籠絡せよ!〜”を評価してみた♪

作品名カノジョのお母さんは好きですか?
〜クールな人妻社長を籠絡せよ!〜
ブランド名平安亭
ジャンルNTRアドベンチャー作品
声優フルボイス不明
クリア目安時間4時間前後
販売日/最終更新日2014.8.17

どんな作品?どんなストーリー?

管理人

「会社の女社長である『青柳 佳乃』の娘である『青柳 都』は、
初めての彼氏(主人公)と付き合う事となる。
来年に海外留学を控える娘は、主人公と離れたくないことを理由に
海外留学に乗り気ではなくなる。
そんな事を疎ましく思う佳乃は、自分の色香を使い主人公を
魅了させ都との仲を引きはがす作戦に出たのだが…」
といった展開の人妻NTRアドベンチャー作品です。

寝取り作品の中でも、割と珍しい切り口の作品です。
主人公を篭絡させ寝取っていくつもりが、逆に主人公の若い肉体に
溺れていき娘に対して対抗心(嫉妬)していく演出など
寝取り演出も非常に丁寧で興奮させられますよ♪

 


DLsite

FANZA

▼寝取り・寝取られ人気作品

禁断の恋まとめ

▼平安亭の他作品の記事♪

ヒロイン

●青柳 佳乃

会社の女社長で旦那は大学の先生。
やり手だが、娘の都をプロのピアニストにするために
自分の意見を押し通そうとするほど勝ち気な性格。
主人公と娘との仲を切り裂こうと画策するが…

 

 

 

青柳 都

 

学年でも指折りの美少女。
都の一目ぼれで主人公と初めての交際に行き着く。
主人公の事が大好きで離れたくないために、
海外留学もしたくないと佳乃の逆鱗に触れてしまう。

 

Hシーンの一部動画を紹介♪

システムについて

シーン回想

この作品の大きな魅力でもあるのが、回想シーンに「佳乃視点」の他に「主人公視点」
が搭載されています。
同じシーンでも違う視点で楽しめるので、同じ寝取り展開でも
より興奮が掻き立てられますよ♪

Hシーンの一部を紹介♪

都との交際が母親の佳乃に知られてしまい、娘にちょっかいを
かけるなと威圧される主人公

都の海外留学を行かせるために、主人公に自分の色香を使い
篭絡させる戦略を思いつき、のぞき見する主人公をそのまま見せる佳乃

セクシーなドレスを身にまとい、手コキする佳乃

都との初めてのエッチシーン

更に誘惑していき佳乃はエッチまでさせてあげるようになる…

初めてのフェラを味わう主人公だが、佳乃も少しずつ主人公の
身体に溺れていく…

主人公を寝取り仲を引き裂くつもりが、佳乃は娘に対抗心を
燃やし始めていく

カーセックスするシーン

主人公の身体無しでもいられないほどに佳乃は溺れてしまう

この作品の評価&魅力

総合評価★★★★★
キレイ度★★★★
ボリューム★★★★
興奮度★★★★★
ストーリー/ユーザビリティ★★★★
販売状況、口コミ度★★★★★
管理人

平安亭さんの作品の中でも、特に人気のある作品の1つですね。
最初は自分の思い通りにいかないと機嫌を損ねヒステリック気味になり、
娘の彼氏である主人公や娘に当たる佳乃が、少しずつ主人公の
身体に夢中になっていく様が丁寧に描かれていますね。

いつの間にか性に対して大人のアドバンテージを取っていた佳乃が、
若い体に溺れ始め、娘に対して対抗心を燃やし嫉妬したりする
演出は興奮を盛り上げてくれますよ♪

勝ち気な人妻が、寝取っているつもりが逆に寝取られているような
構図になっている見事な作品と言えますよ!

 


DLsite

FANZA

▼寝取り・寝取られ人気作品

禁断の恋まとめ

▼平安亭の他作品の記事♪

閲覧者の方への、お願い事

最後まで閲覧ありがとうございます。
皆さんに支えられて頑張っています。
モチベーション向上の意味でも、こちらから購入して頂けると助かります。

▼FANZAでの買い物は、こちらから購入予定の各ジャンルへアクセスすると、
記事製作者にも一部収益が入る仕組みになっております。


同人ゲーム

美少女ゲーム

動画作品

月額動画

FANZAブックス
GAME遊び放題

 

▼DLsiteで購入予定の方は、こちらから

FANZA同人ゲーム

シェアしてくれると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
管理人
主に美少女ゲーム+同人ゲーム中心のサイトを運営しています。 その作品がどんなゲームなのか分からないユーザーの方に 「5分程度」で、作品の魅力が伝わる記事を心がけています。 今までに「同人ゲーム+美少女ゲーム」は1000本以上プレイ、 通常のゲームも500本以上はプレイした事がある生粋のゲーマーです。 その中でもお勧め出来る作品を紹介しています。