おすすめ作品 ”ボクの領地がかつて魔女たちが住んでいた島…だと!?”

この記事を読むのにかかる時間 2

ボクの領地がかつて魔女たちが住んでいた島…だと!?
DLsite専売作品

作品名ボクの領地がかつて魔女たちが住んでいた島…だと!?
サークル名パスチャーソフト
ジャンルシミュレーションゲーム
声優フルボイス涼貴涼 / 口谷亜夜 / 綾奈まりあ / 誠樹ふぁん
クリア目安時間2時間程度
クリア後の回想開放無し

どんな作品?どんなストーリー?

あらすじ

王様から島を頂き、貴方は立派な領主になった。しかし、このうまい話には裏がある。その島、実はかつて魔女たちが住んでいた島だった。ちゃんと治めようとするが、どうやら島は未だ新たしい主を認めていないようだ。魔女が残っておいた遺産と様々な問題が次々と襲ってくる。

物語とシステムについて

こちらの作品は、自身が領主となり「島の経営」と「攻めてくる敵を蹴散らす」事を行う、シミュレーションゲームとなっています。

その過程において、仲間の女性キャラと逢瀬を重ね、Hに持ち込むのも良し、女性犯罪者を凌辱するのも良しのゲームとなっています。

島の経営について

メニュー項目

「お金」「食料」「名声値」の3つの要素があります。

  • 「お金」は人を雇う、設備購入などで使います
  • 「食料」は、人が増えると消費していきますが、食料設備確保で増産出来ます
  • 「名声値」は、島民の不満や問題などを解決すると上昇、逆に罪の無い者を投獄したり、処刑など非人道的なアクションを行うと下がります

名声値は、よほど下手な事をしない限り下がりませんので、中盤まで名声値はさほど気にしない事。
食料はお金で買えたりも出来ますので、序盤・中盤までは、安定的なお金を確保する事が、このゲームの胆です。

ゲームオーバー要素

このゲームの初見ユーザが苦戦する所は、序盤~中盤だと思います。
この作品でゲームオーバーになる条件は、2つあります。

  1. 毎月30日の納税を支払えなかった場合
  2. 盗賊や魔物の侵入から島を守れなかった場合
ゲームオーバー

↑の画像にある納税ボタンを押す事を、私は知らずにゲームオーバーになったので皆さんは気を付けましょうね(笑)

魔物の効率的な対処方法については、後々解説していきます。

領主の仕事について

領主が行ける場所は、島だけでなく領主の城に行けます。

領主の城

↓「公爵の城」では、囲った女性NPCに話しかけたり、親密度が上がるとHが出来ます

公爵の城

↓「庁舎」では、島民の悩み事を聞いたり、罪人を牢屋に入れたり釈放させたりなどの裁定を行えます。
名声値の上げ下げも基本ここがメインとなりますね

島民の裁定

↓「地下牢」では、庁舎で罪人を監禁した場合の処遇などを判断出来る場所です。女性罪人の場合は、Hな事も出来ちゃいます

牢屋

「設備」と「雇う」メニューについて

設備メニュー

設備メニューでは、町、漁港、採掘場というメニューが↑3つあります。

  • 町➡「雇う人員枠の増加」
  • 漁港➡「日ごとの食料の増加」
  • 採掘場➡「日ごとのお金の増加」

のようになっており、優先的に上げたいのは、「町」です。
人を雇う人数を増やすと効率化が図りやすいですよ。

続いて、下の4つの項目は、プレイヤーが任意の場所に置けるトラップです。

この中で、私が特にお勧めするのは、「石壁」です。
ここから魔物攻略について説明していきます。

「魔物の対処」と「盗賊対処」方法について

魔物は必ず右端から攻めてきます。
↓そこで、右端に「石壁」を最低2つ置いていると、大抵の敵は石壁で留まり、その間にボコる事が出来ます。

石壁戦法

上のような戦法を取るために、優先的に遠隔兵士を確保していきたい所です。
また、一般女性も投石するので、そちらも忘れずにですね。

それ以外の罠は、正直あまりコスパがいいとは私は思っていないです。

盗賊の侵攻についても、侵攻を防ぐと「領主得点」と言われるボーナスが付きますが、序盤や多額のお金を抱えていないときは、交渉して余計な戦闘をしないのも戦略の1つかと思いますよ。

盗賊の侵攻

石壁戦法ですが、盗賊相手には、石壁戦法は正直きついです。
というのも、盗賊は右端からは来ずに、右途中から船で侵攻してくるので、石壁設置を急に出来ないのです。

予め中間に置いたら、今度は兵士たちが右端に行けないなどのデメリットもありますので、そういう時の為に予め、柵やトラップなどを中間に仕込むのもありだと思いますよ。

私なりの豆知識

  • 戦士の引き抜き相談は、お金に余裕が出るまではしない
    ➡50ゴールドと引き換えの名声値1+は割に合わないから
  • 名声値の底上げは中盤以降の安定したら実施
  • 臨時徴収は1回までは名声値下がらないので毎週実施。2回目以降は避ける
ゲームクリア画面

↑1年間終わるとゲームクリアになります。
最後に↓のような評価をもらえます、2週目以降は「お金、食料、名声値」ボーナスをもらい、新規NewGameで始める事もできますよ~

Hイベントについて

このゲームでは、総勢14名もの女性キャラが登場します。
選択肢の分岐や、仲間に入れた女性キャラによっても後々登場する仲間に出来るかの有無も異なるので何度もクリアしてHシーンを回収していく形になります。

ギャラリー画面

一度見たHシーンは、タイトルメニューのギャラリーから閲覧する事ができます。(今の所、クリア全開放システムはないようです)

↓ゴブリン娘を仲間にしてしまうと、教会絡みの仲間が加入不可になる

ゴブリン女

↓監禁した罪人娘を凌辱する事もできる

監禁した娘

↓OPでも出てくる娘ともHな事が出来ちゃいます

Hシーン

↓こちらが、PV動画になっています。

この作品の魅力

こういった類のシミュレーションゲームをあまりやったことない私ですが、面白いゲーム性にハマり、気が付いたら2時間経っていました・・・w

難易度がちょうど良くて、何度かシステムなどを覚えながらお金を安定化させつつ、毎回魔物侵攻を食い止めるルーチンに入った時には、嬉しい感覚を久々に感じた、そんなゲームです。

Hシーン自体は、短めではありますが14人もの女性キャラが登場して、しかもフルボイスですよ!
1度では全員Hシーンを観れないので、何度でも攻略できるそんな中毒性の高いゲームになっています。

マッサージサロン 春風亭
プリンセスハーレム
女捜査官レイカ

FANZA同人ゲーム

シェアしてくれると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
管理人
主に美少女ゲーム+同人ゲーム中心のサイトを運営しています。 その作品がどんなゲームなのか分からないユーザーの方に 「5分程度」で、作品の魅力が伝わる記事を心がけています。 今までに「同人ゲーム+美少女ゲーム」は1000本以上プレイ、 通常のゲームも500本以上はプレイした事がある生粋のゲーマーです。 その中でもお勧め出来る作品を紹介しています。 アイドル、グラドル&AVを扱った姉妹サイト 「https://dream-adult.com」も運営しています。