おすすめ作品 ”サキュバスアカデミア”

この記事を読むのにかかる時間 4

サキュバスアカデミア
<DLsite専売作品>

作品名サキュバスアカデミア
サークル名SQDT
ジャンルサキュバスRPG
クリア目安時間10時間前後 
クリア後の回想開放あり
販売日/最終更新日2021.2.26/2021.7.4

どんな作品?どんなストーリー?

あらすじ

男を誘惑して精を奪う魔物『夢魔』が現れ、学園が異世界と化してしまった。
夢魔に対抗する術はなく、人間にできるのは夢魔に「満足」して帰ってもらうのみ。
しかし夢魔に満足してもらうということは、夢魔に精を奪われ殺されるということ……

……全ての夢魔が満足して帰れば、学園に再び平和が訪れるだろう。
あなたという犠牲の上に。

キャラクター

【綾瀬 歩夢(アユム)】
 テニス部所属

あゆむ

男子剣道部員の一ノ瀬青児(セイジ)の幼馴染。
セイジとはお互い好意を抱いているが、未だ友達止まり。
いつも積極的なアユムが好意を打ち明けないでいるのは、
何か理由があるという噂も……

【直江 麻夢(まゆ)】
 陸上部所属

まゆ

部活に打ち込む陸上女子。
感情をあまり表に出さないが、実は勝負好き。
男子陸上部のエースに密かな対抗心を抱いている。
陸上以外に興味がなさそうだが、ずっと我慢していたことが……

【水樹 夢香理(ユカリ)】
水泳部所属

ユカリ

多くの後輩に慕われる水泳部部長。
その泳ぎは天才的で、どこか人間離れしているとまで言われる。
学園が異世界とまざりあい、部員たちは部長を探すが……

【葛本 夢月(むつき)】
茶道部所属

むつき

生徒会長を務める真面目な女子。
学園の異変にも動じず、生徒たちに自習を促している。
ある時他の生徒たちと共に忽然と消えた彼女の行き先は……

【御崎 夢衣(ユイ)】
 オカルト部所属

ユイ

オカルト好きの女子。
その知識を活かし、夢魔と対峙する主人公を
サポートしようとしてくれる。
だが異変を利用して学園を牛耳ろうとする
オカルト部部長たちに巻き込まれ……

【吉野 新菜(ニナ)】
バレー部所属

ニナ

影でよからぬことをしていると噂の不良少女。
いつもぶっきらぼうな彼女だが、
夢魔の危機に瀕した男子に優しさを見せることも……?

【望月 悦子(エツコ)】
保健の先生

望月先生

その色気と奇妙に落ち着く雰囲気で、
特に男子生徒から人気の保健の先生。
学園が夢とまざりあってからは、
眠りを奪われた生徒たちをベッドと栄養剤で休ませてくれている。
生徒想いの優しい先生だが、誰も知らない秘密が……

【ムネモシュネ】

ムネモシュネ

学園の地下室に召喚された記憶の女神。
強い記憶に残った場面を再現できる。
特に恐怖の記憶を見るのが趣味。
死の恐怖を味わった主人公から彼女が取り出した記憶は……

【プフクス】

プスクス

夢魔を目撃した主人公の前に現れた謎の存在。
主人公に逃れられない死の運命を告げ、
死者の記憶と共に寄り添う。
夢魔と敵対しているようだが、その真意は不明……


【▼公式PV動画】


戦闘システム

「異世界ダンジョンの奥地にいるボス夢魔5体を倒すこと」が目的になっています。
マップ上では、シンボルエンカウントRPGになっています。

▼マップ上に徘徊する夢魔(マドロミと呼ばれる)

夢魔

プレイヤーを視認すると、♡マークが表示され近づいてくる
接触しても、キャンセル連打で戦闘に入らず振り払うことが出来ます

▼雑魚敵ポジションの「ケダモノ」

雑魚敵

赤い色の敵はケダモノと呼ばれる敵で、正面からの接触で勝利して、
僅かだか経験値とお金を落としてくれる。
正面以外の接触だとLIFEゲージが僅かに減少してしまう。

戦闘メニューについて

▼戦闘画面

戦闘画面について

戦闘で勝利するには、「MODEゲージ」を最大まで上げる必要があります。
🔶「MODEゲージ」とは、プレイヤーが何らかのアクションを起こすと、敵キャラである夢魔は、快感を覚えMODEゲージが上がる仕組みになっています。

EPゲージとは、プレイヤーの快感ゲージの事で、夢魔はプレイヤーの快感を与えるHな攻撃をしてきます。
その度にEPゲージが溜まる仕組みになっています。

🔶敵のMODEゲージが最大になる前に、このEPゲージが最大まで溜まってしまうとプレイヤーは死んでしまいます。

🔶LIFEゲージとは、プレイヤーのHPにあたるもので、このゲージは赤ゲージが無くなると死んでしまいます。

※このゲームでの敗北は、ゲームオーバーではありません。
後ほど、敗北について説明しています。

通常のRPGで例えるなら
  • MODEゲージ…敵のHP(最大までゲージ上げると戦闘勝利)
  • EPゲージ…プレイヤーの第二のHP(敵のHP溜まる前にEP最大で敗北)
  • LIFEゲージ…プレイヤーのHP(ゲージ無くなると敗北)

【▼戦闘プレイ動画】

戦闘画面のメニュー

戦闘画面

夢魔と戦闘するときに、使用するコマンドは大きく3つあります。
「アクション」「アイテム」「プスクス」です。

  • アクション…主に相手のMODEゲージ上げる為に使用する
  • アイテム…LIFE、HP、EP回復。バフ効果、デバフ効果を与えるのもあり
  • プスクス…ステータス向上(バフ)効果などを得る、1度使用後はターン回復必要

 

🔶アクションを実行すると、▼の画面では「耐える」と「逆転」しかありませんが、様々な条件によってアクションコマンドが変化していきます。

アクションコマンド

例えば▲の「逆転」は、画像の下にも説明がありますが、「再使用6ターン」と表記がありますので6ターン後にまたコマンドが表示されるという意味です。

他にも、プレイヤーのEPゲージが、かなり上昇してきたら▼のようにEPゲージ減少させる「こらえる」コマンドが出てきます。
「こらえる」=EP回復するが、デメリット効果として-5%LIFE減少する効果

アクションコマンド

🔶アイテムコマンドでは、LIFE、EP回復以外にも、MODEゲージにより効果の与えるバフ効果などを張るアイテムもあります

🔶「プスクス」コマンドとは。プレイヤーに同行している夢魔を使って、プレイヤーにバフ効果を与える特殊技を使ってくれます。

▼「プスクス」コマンド

プスクス

ただ、使用と同時にLIFEゲージ減少などのデメリット効果もありますので、使用するときは下のコメントを読んでくださいね

敗北(死ぬ)について

戦闘シーンにおける「死ぬ」条件は、先に述べたように

  1. 敵のMODEゲージが最大まで溜まる前に、自分のEPゲージが最大になる
  2. LIFEゲージが無くなる

の2通りと説明しました。

しかし、死んでしまうと、現在操作しているキャラ(初期キャラだとセイジ)は、文字通り死んで骨になりますが、新たなプレイヤーキャラで操作できるようになります。

▼新たなプレイヤーキャラ選択画面

新たなプレイヤー

敗北すると、▲のキャラ選択画面に飛ばされ、新たなキャラを選べます。
敗北キャラの装備品、アイテム、スキルなどは引き継いだ状態で始められ、
更には新たな操作キャラの固有のスキルも付与されプレイが再開できます。

ただし、この新たなキャラは、無限ではなく有限である事、
ボス夢魔戦では、必ず死んでしまうので注意が必要です。

有限である操作可能なキャラは、道中の特定のNPCに話しかけることで、新たな操作キャラが増えるようになっています。

また、主人公が変わる事で行ける場所が増えたりします、
つまりストーリー進行が進むといったシステムになっていますよ。

ボス夢魔とは?

軽いネタバレですが、序盤に紹介しました女性キャラの多くが、ボス夢魔です。
この夢魔との戦いは、通常の雑魚である夢魔とは異なり、MODEゲージを上げてボスを昇天させたと同時に、自分も尽き果てて死んでしまいます。

公式でも書いてあるように、5体のボス夢魔を倒すことが本作の目的です。
つまり、5回は必ずプレイヤーキャラが死んでしまうということです。

▼幼なじみの、あゆむは実は夢魔で、サキュバスとなって主人公に戦闘を仕掛けてくる

あゆむ

戦闘サポートする様々な要素について

アイテム屋

LIFEゲージ、EPゲージ、ステータス異常などを回復するアイテムを販売してくれるNPCです。

アイテムショップ

その他にも、道を阻んでいる障害物を取り除くアイテムなども販売していますので、定期的にお世話になるNPCになっています。

装備品と強化アイテム

重要な教科要素として、アクセサリーの強化があります。
このアクセサリー強化は、ステータス成長を行える貴重な要素ですので、
忘れずに行いたい所です。

強化アイテム
▲のようにアイテム「イデアルワックス」が必要になる。

進路指導室でのスキル取得

進路指導室と呼ばれる、部屋に入り「死者の遺品」を埋葬することで、新たなスキルが取得できるシステムになっています。

スキル取得

こちらも拠点に戻った時には、忘れずに寄っていきたい場所です。

Hイベント

この作品のHシーンは、ボス戦でのHシーンに限らず、
戦闘画面のようなスタイルでHシーンが観られるようになっています。

【▼回想シーンでの動画】

「AUTOモード」もありますので、ゆっくり賢者タイムになれますよ(笑)

▼まゆの足コキシーン

まゆとのHシーン

▼1万円以上所持すると、ヌイてくれるニナ

ニナのフェラシーン

▼メイドとのハーレムHシーン

メイドのハーレムH

▼プスクスとのHシーンもありますよ

プスクスとのHシーン

この作品の魅力

独自のゲームシステムが色々あり、特定の条件下で使えるコマンドが増えたり、
戦闘スタイルも色々変えることが出来て面白かったです。
この作品の戦闘BGMはすごく良くて、自分の中でテンションが上がる要素でしたね。

RPGで大事なバランス要素ですが、それをこういったアクションコマンドの制限や特殊技における、デメリット効果などが絶妙なスパイスとして、この戦闘を面白くしていると思います。

登場女性キャラクター、魅力的な雑魚敵キャラなど、非常に多くの女性とのHシーンがあるのも間違いなく大きな魅力の1つですよ。

▼DLsiteの本作品へ


▼サキュバスおすすめ作品の記事

サキュバスアカデミア
サキュって!アテンプテーション
淫魔ネムのChuChu精液探検記

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

女王サキュバス育成日誌

【▼DLsiteおすすめサキュバス作品リンク】


【▼FANZAおすすめサキュバス作品リンク】


最後まで閲覧ありがとうございます。
皆さんに支えられて頑張っています。
モチベーション向上の意味でも、こちらから購入して頂けると助かります。

▼FANZAでの買い物は、こちらから購入予定の各ジャンルへのアクセスすると、記事製作者にも一部収益が入る仕組みになっております。


▲同人ゲーム

▲美少女ゲーム

▲動画作品

▲月額動画

▲FANZAブックス
▲GAME遊び放題
シェアしてくれると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
管理人
主に美少女ゲーム+同人ゲーム中心のサイトを運営しています。 その作品がどんなゲームなのか分からないユーザーの方に 「5分程度」で、作品の魅力が伝わる記事を心がけています。 今までに同人ゲーム+美少女ゲームを500本程度プレイ。 その中でもお勧め出来る作品を紹介しています。 記事へのコメントや▼からtwitterフォロー頂けると励みになります(#^.^#)