おすすめ作品 ”PrincessProject -プリンセスプロジェクト-”

この記事を読むのにかかる時間 2

PrincessProject -プリンセスプロジェクト-
DLsite専売作品

作品名PrincessProject -プリンセスプロジェクト-
サークル名とらいあんぐる!
ジャンルRPG(シンボルエンカウント)
クリア目安時間5時間
マルチエンディングシステム
クリア後の回想開放あり
王女室から回想ルームに行ける
販売日/最終更新日2019.4.6/2019.5.15

どんな作品?どんなストーリー?

あらすじ

ポツコーン王国の国王が、ぎっくり腰で療養することになってしまう。
代役として指名されたのは王女のミーユ姫、ポンコツ姫として噂に名高いだけに周りから、不信の声や隣国に亡命しようという声まで聴かれる始末。
国民からの支持を得る為に、国民の不満解消やモンスター退治に、奮闘するのであった・・・

キャラクター

【ミーユ】

ミーユ姫

ポツコーン王国のお姫様。
天然でそそっかしい所があり周りから「ぽんこつ姫」と揶揄される。
汚名返上して支持率UPの為に、国民のトラブルなどを頑張って解消しようとする前向きで明るい女の子でもある。

その目的の為に、進め方によっては淫乱な方向にもいけるようで・・・

【エリス】

エリス

ミーユに長く仕えているメイドさん。
姫の天然っぷりと早とちりは、重々承知しており振り回されることが多い為、苦労が絶えない。
姫の前向きさは心から応援してくれていて、何かと冷静なアドバイスをくれたりする常識人。

【アイ】

アイ

ミーユ姫の幼なじみの女の子。
娼館で働いていて、その容姿と淫乱なテクニックで人気No1の娼婦である。
あっけらかんとした性格で、どこか憎めない性格でもある、見ての通りの痴女。

【ソニア】

ソニア

あどけない感じの純粋で可愛いらしい教会のシスター。
街の人から、その容姿と優しさで絶大な人気を誇っている。
現実では絶滅危惧種と思われるような典型的な萌えっ娘キャラ。

物語とシステム

こちらの作品では、「姫の支持率を上げる事」、その支持率の為に、物語進行に伴うボスを倒すことが物語の主旨になっています。

「国民からの支持率」に関わってきます「カリスマ」と「色気」についてを説明していきます。

カリスマと色気について

カリスマは、ボスを倒すごとに蓄積されていきます。
色気は、Hイベントを回収していくと蓄積されていきます。

↓のようにメニュー画面から、支持率、カリスマ、色気は確認できます

メニュー画面

国民からの支持率を上げるためには、「カリスマ」を上げるか「色気」を上げるか、もしくはその両方を上げる必要があります。
その上昇によって、エンディングも分岐する仕組みになっています。
また、サブイベント発生などにも関わってきます。

物語進行に伴うボスを倒した後に、王女室に戻されますが、そこで回収できる特殊アイテムにも左右していくものです。

↓物語の進行に関して、何を次にやるべきなのかは、お城前にある町の看板で確認する事が出来ます。

物語進行のヒント看板

自由行動システムについて

こちらの作品では、物語進行パートではミーユ姫での操作になりますが、それ以外に4人のヒロイン達を自由に操作できる「自由行動」というものが存在しています。

この時間に、4人のヒロインを操作してHイベントを回収していくものになっています。

自由行動システムは、ゲーム内のチュートリアルでも説明されますが、お城の前にある、この女の子のNPCと共に出てくるワープっぽいもやが出ている時は、自由行動の時間です。

自由行動システム

Hイベントが発生するNPCは、↓のようにバルーンが表示されます
アルファベットの頭文字と名前ですね

Hバルーンシステム

素材と合成屋について

こちらの作品では、マップ上に落ちている素材を合成屋に持ち込んで錬成出来る仕組みがあります。

合成屋

戦闘について

戦闘は、シンボルエンカウントシステムになっています。
また、↓のように合成に使う素材は、光って落ちています。

シンボルエンカウント

↓戦闘シーン、HPが減っていくと脱衣しますよ

脱衣システム

ミーユ姫がボス戦で敗北したとしても、「お助けシステム」というのが、本作にはあります。
こちらは、強キャラの仲間たちが、ミーユ姫の所に駆けつけて戦ってくれるものです。

ボスは、↑と同様に戦闘してくれますが、雑魚戦においては、触れるだけで戦闘が終わります。
ただし、仲間のHPは削られます、無くなるとHイベント発生。
ゲームオーバーにはなりません。

お助けシステム

Hシーンについて

先述でNPCの上に表示されているバルーンNPCがHイベントを起こせるキャラですが、こちらの作品では、敗北Hシーンも豊富に用意されています。

ミーユ姫の敗北エロシーンはもとより、お助けキャラの仲間たちも敗北するとエロシーンが流れてきます。

↓色気を伝授するという申し出にパイズリを教えてもらうミーユ姫

ミーユ姫のパイズリ

↓ミーユ姫をバカにされ、腋を舐めさせれば支持率低下させないと言われムキになるエリス

エリスのHシーン

↓オークに敗北、「レイプを早くして気持ちよくさせてよ」と言うアイ
それはもうレイプじゃね~w

オークとセックスするアイ

↓信じてきた人に犯されるソニア

ソニアのHシーン

↓兵士とHするミーユ姫、兵士は大興奮

ミーユ姫のHシーン

Hイベントは、ミーユ姫が全体の半分、残りの半分は3人のヒロイン達のイベントになっています。

クリア後の回想開放はありますが、回想シーンではまだ見ていない回想についてのヒントを教えてくれるNPCもいますので、自力で見つけたい方は、そちらを参考にしてもいいと思います。

この作品の魅力

こちらの作品のサークルである、「とらいあんぐる!」さんの作品は、とにかくHシーンも豊富である事、非常に可愛いキャラの女の子たちが描かれている事に定評があります。

私が今までやった作品のヒロイン達は、みんな明るいキャラばかりで、冗談を交えながらのセリフ回しなど、ゲーム自体も十分に楽しめる作品になっています。

タナトス
アルテミスパール~海賊姫ルビナと幻の秘宝~
シェアしてくれると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
管理人
主に美少女ゲーム+同人ゲーム中心のサイトを運営しています。 その作品がどんなゲームなのか分からないユーザーの方に 「5分程度」で、作品の魅力が伝わる記事を心がけています。 今までに同人ゲーム+美少女ゲームを500本程度プレイ。 その中でもお勧め出来る作品を紹介しています。 記事へのコメントや▼からtwitterフォロー頂けると励みになります(#^.^#)